代表挨拶

Message from the President

小野寺修一

「真の商人は、先も立ち、我が立つことを思うなり」

(石田梅岩)

-  -  -  感動の創造 -  -  -

21世紀に入ってから人工知能、クラウド、IoTといった技術革新など非連続の変化が毎年のように起こっています。

マーケティングでも顧客中心のマーケティング2.0から人間中心のマーケティング3.0へ進化しています。

このような変化の激しく先を予測することが難しい時代にも原理原則を守り、システム構築で小売業のお役に立つことを我々の使命と考えています。

最近のシステム構築は現状調査を充分に行なわないためにシステム化の目的が明確となっておらず、投資効果が充分に実現していないのが実態です。

目指すゴールが定まらなければ、目標には到達できません。

さらに、販売したシステムを稼動させることが目的となっていたためにシステムにおいて大切なシステム構築の想いや業務改善や教育などが忘れ去られてきました。

ここで、システム構築の基本に返り、想いを持って真摯に取り組んでいかなければならないと強く感じています。

また、技術と業務ノウハウが融合されておらず、新技術のメリットが活かされていません。

システムとは企業活動を支援するものであります。

そのためには新しい技術を利用したシステムが日々の業務に落とし込めるように業務改善や運用をしっかり決め、活用の教育を行っていくことが重要となります。

そして、常に課題と取り組みながらシステムを見直し、習慣化させ繰り返すことで企業文化を形成していくものと考えています。

今までの長年の小売業での経験を活かし、お客様に喜び・感動を提供し、信頼を得ながら小売業のシステム構築のリーダー企業を目指していきます。

代表取締役
小野寺 修一

KENJA GLOBAL(賢者グローバル) データコム株式会社 小野寺修一

KENJA GLOBALにてインタビュー公開中

こちらもぜひご覧ください。